« 手話で歌うアニメ | トップページ | 温暖化を考える »

2010年1月30日 (土)

手話ができる村長?町長?

01_2今、日本財団開帳の笹川陽平さんのブログで、手話についていいことを書いて下さっている。
社会的に影響がある方々に、ろう者と手話に対する理解を普及させるために執筆して下さっていることは、本当に心強い。

1月27日の日記に対するコメントのうちに、手話で語った伯父のことが書かれてあり、その息子が小さな町の首長になったことと、日本で一番手話がうまい首長だろうと書かれてある。
手話のできる首長が健在だったら、いろいろと話を聞きたくなる。
また、コーダCODAにとって、本当に夢が大きく、いい話になる。

|

« 手話で歌うアニメ | トップページ | 温暖化を考える »