« デフダイアログ(第1回) | トップページ | 香港の師走夜 »

2009年12月29日 (火)

デフダイアログ(第1回) 第2日目

20091227_008デフダイアログ第2日目を消化。
アジア11ヶ国から19名が参加、講師はカリキケニアろう協会理事長、コリンWFD理事、ヒルデ女史、私の4名。
20091228_027昨日はカリキ氏(右から2番目)、今日はコリン氏(左から2番目)、明日はヒルデ氏(右端)、明日は私となっている。
是非、各国のろう協会にとって必要となる人になってほしいと思っている。
研修でのコミュニケーションについて、各国の手話通訳者を用意するか、国際手話で進めるか、議論されていたが、とにかく、各国手話通訳者を用意するという方向で進めた。しかし、第2日目の講義では、コリン氏が国際手話で話されて、参加者のほぼ全員が魅了したようだ。
20091228_033 20091228_010




20091228_038 20091228_03720091228_040


20091228_005

|

« デフダイアログ(第1回) | トップページ | 香港の師走夜 »