« 会議後の観光ツアー | トップページ | デフダイアログ(第1回) »

2009年12月12日 (土)

オバマ大統領のノーベル平和賞受賞演説

オスロ時間12月10日にノルウェー・オスロで、オバマ大統領のノーベル平和賞受賞記の演説が行われた。

<参考>
中国新聞オンライン
オバマ大統領のノーベル平和賞受賞演説要旨
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200912100317.html

内容は、本当に失望した。
戦争を正当化する一面もあると話された。
戦争は、人間の本性を狂わせてしまうという恐ろしい存在だ。
人間の本性を狂人化されないように、常に理性的な行為をするためには、お互いに「戦争の正当化」の主張をしないと約束することが大切だ。
オバマ大統領の演説は、正当化を述べてしまったのだ。本当に残念だ。

|

« 会議後の観光ツアー | トップページ | デフダイアログ(第1回) »