« 台湾デフリンピック2009話題(3):カット王子 | トップページ | 台湾デフリンピック2009話題(4):私が見る新聞オンライン »

2009年9月12日 (土)

新型インフルエンザ(H1N1)ではなく、季節型インフルエンザ(H3N2)だった

9月10日の日記に、男子サッカーチームに新型インフルエンザ罹患者が出たことについて、全日本ろうあ連盟・デフリンピック速報で、新型インフルエンザ(H1N1)ではなく季節型インフルエンザ(H3N2)であることと、インフルエンザ拡大防止に努めるという報告が出されている。
http://www.jfd.or.jp/sports/21sd/arc/2064
安堵!

台湾の新聞オンラインで、デフリンピックでの新型インフルエンザに関する記事の有無を調べたが、男子サッカーチームに罹患者が出て以来、何も触れておらず、季節インフルエンザであることの訂正記事が見られない。

それから、インフルエンザ流感による閉鎖の学校が相次ぎ、回復して再開の学校も出ている。
統計数に関する記事を見たくても、白紙状態のページが出て見れないので、不明だ。

|

« 台湾デフリンピック2009話題(3):カット王子 | トップページ | 台湾デフリンピック2009話題(4):私が見る新聞オンライン »