« WFDヨキネン理事長のインタビュー | トップページ | 第35回東北ろうあ青年研究討論会 »

2009年7月 5日 (日)

2008世界ろうミスコンテスト

過去ミスコンテストでは、米国やベネズエラなどで、ろう女性が優勝し、輝かしい冠を獲得したことがある。
この関連の話題で、最近初めて知ったことだが、2006年から、毎年、世界ろうミスコンテストが行われているらしい。
2008年はチェコ・プラハで行われ、今年2009年はポーランドで行われる予定だそうだ。

02

http://www.missdeafworld.com/

01このコンテストに参加したのは、ジンバブエ、モンテネグロ、セルビア、英国、チェコ、オーストラリア、イタリア、ブルガリア、イスラエル、ロシア、ベロシア、スロバキア、ポーランド、エストニア、マルタ、ドイツの16名。
ミスコンテストをまだ知らない国々が多いから、この数に留まっているかな?

032008ミスに輝いたのは、英国のロザンナ・マッツォッシオRosanna Mazzocchio。昨年当時は19歳。
ろう女性にも、輝かしく嬉しくなるような夢があるのは、大変良いことだ。
コンテストの中で、得意な演技を披露するプログラムがあるらしく、各々、見るのも楽しい。

2008世界ろうミスコンテストの様子は、次の動画で見ることができる。

優勝のロザンナさんのインタビュー動画も見れます。英国手話です。英語字幕あり。

|

« WFDヨキネン理事長のインタビュー | トップページ | 第35回東北ろうあ青年研究討論会 »