« 世界ろう連盟理事会第92回会議に出席 | トップページ | ろう者賞賛(4) Clayton Vally »

2009年5月14日 (木)

ニュージーランド国際ろう短編映画祭

デフ・アオテロア・ニュージーランド(旧ニュージーランドろう協会)が、ろう者と手話に対する理解啓発活動として、5月4日~10日を「ニュージーランド手話週間」として、いろいろ取り組みが行われた。
Dsfflogoその週間後半の5月7日~10日に、『国際ろう短編映画祭』が、ニュージーランド・オークランド市とウェリントン市で開かれた。
参加は、日本参加1作品を含めて、16作品。
参加作品の紹介:http://www.deaffilmfest.co.nz/nz-deaf-films.html
各賞のノミネート:http://www.deaffilmfest.co.nz/nominees.html
20090510_101 20090510_095日本参加の作品は「失われた赤ちゃん」、原作賞(左)と女優賞(右)にノミネートされたことは、驚きだが、大変喜ばしい。

20090510_044 20090510_039最終発表は、5月9日(土)夜の6時から12時まで、タウンホール(左)で行われた。私は、9日昼に短編作品を鑑賞して、夜の発表に出席した。
今回で第4回となり、取り組みも、コメントも、授賞も、本格的であり、大勢が満喫できたと思う。

20090510_106作品賞は、『Best Compost』(左)。撮影技術が大変素晴らしく、斬新的なストーリー展開とと圧倒的な演技であった。

|

« 世界ろう連盟理事会第92回会議に出席 | トップページ | ろう者賞賛(4) Clayton Vally »