« 東京都立中央ろう学校 | トップページ | WTC »

2006年4月18日 (火)

第30回東京都聴覚障害者軟式野球大会

東京都聴覚障害者連盟副理事長として、『第30回東京都聴覚障害者軟式野球大会』へ開会式挨拶、優勝旗返還・授賞、そして、協力していただいている審判団へのお礼挨拶などの仕事をして来た。

この間の、4月17日(日)は朝から雨ポツリポツリで寒い。
そんな中で、大井競馬場近くの球場で、『第30回東京都聴覚障害者軟式野球大会』が開かれた。
都内の8チームがトーナメントで勝敗を決めて駒を進めて、関東、そして、全国大会へ出場権を獲得するのだ。

この大会の準備を担って下さった(都連盟体育部傘下の)野球運営委員会の委員長は、第30回という素晴らしい実績、昔先輩が始めたからこそ今の私達が楽しめることの感謝を述べて下さった。私の開会式挨拶より、なかなかいいスピーチであり、感動的であった。

来週の4月24日(日)に、決勝戦を進んだチームが関東への出場権を得るのだ。

|

« 東京都立中央ろう学校 | トップページ | WTC »