« ムハマンド風刺画騒動の飛び火 | トップページ | 山口で(2) »

2006年2月13日 (月)

山口で

20060211_01020060211_012トリノ冬季オリンピック開会式が開かれている間、私は新山口駅付近のホテルで寝ていたのだ。
2/10昼~夜に山口県身体障害者福祉会館(地図)で、全国手話対策部長会議が行われた。続いて、2/11昼~12日夕方まで山口県セミナーパークをはじめ、山口県聴覚障害者情報センターで、「第22回全国手話通訳問題研究討論集会in山口」が開かれた。左写真が、後者の会場の、講堂と一般センター棟との間の広場。当日は小雨で、周辺の山々に霧がかかっていて、議論して疲れた頭、疲れた目を癒すのに、ちょうどよい雰囲気と景色であった。
レポート提出締切に間に合わず、傍聴参加だけとなった。(第14分科会「手話を広めるためには」)
楽しみにしておられた方々、ごめんなさいです。

|

« ムハマンド風刺画騒動の飛び火 | トップページ | 山口で(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12135/694807

この記事へのトラックバック一覧です: 山口で:

« ムハマンド風刺画騒動の飛び火 | トップページ | 山口で(2) »