« すっきり! | トップページ | ミスター長嶋茂雄 »

2006年1月15日 (日)

日が昇る

20060110_086日本時間の朝5時頃、左窓で、夜空の遥か向こうに、、突然、黄金色の短い直線が現れ、瞬く間に左右へ伸びて行く。
黒い蓋をゆっくりと開けて行くようにして、蓋の黒色が淡くなり、灰色となり、そして、青へと。
そして、よりまばゆい黄金色の、短くうねるような曲線が浮かび上がり、そのまばゆさが増してくる。

眺めながら、武者震いを覚え、新たな気持ちを。

下は、雲の隙間から見えた、群馬県の雪景色。

|

« すっきり! | トップページ | ミスター長嶋茂雄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12135/348586

この記事へのトラックバック一覧です: 日が昇る:

« すっきり! | トップページ | ミスター長嶋茂雄 »